活動実績

 

 

1981年:国際障害者年の記念事業として活動を開始。

             日本ユニセフ協会専務理事,橋本正(橋本龍太郎元内閣総理大臣ご母堂)氏が初代会長に就任。

 

1982年:第1回夏の旅(九州鹿児島への船旅/総参加者数880名)開催。

 

1983年:第2回夏の旅(八丈島船の旅/総参加者数216名)開催。

 

1984年:第3回夏の旅(北海道JAL空の旅/総参加者数168名)開催。

 

1985年:第4回夏の旅(志賀高原蓮池の旅/総参加者数286名)開催。

 

1986年:第5回夏の旅(白石蔵王新幹線の旅/総参加者数228名)開催。

 

1987年:第6回夏の旅(那須高原の旅/総参加者数228名)開催。

 

1988年:第7回夏の旅(伊豆富士見ランドの旅/総参加者数279名)開催。

 

1989年:第8回夏の旅(伊豆と願成就院の旅/総参加者数197名)開催。冬の旅(日本青年館ホール/総参加者数127名)開催。

 

1990年:第9回夏の旅(道東・摩周湖船の旅/総参加者数263名)開催。冬の旅(府中青年の家/総参加者数123名)開催。

 

1991年:第10回夏の旅(北志賀竜王高原/総参加者数218名)開催。冬の旅(水元青年の家/総参加者数135名)開催。

 

1992年:第11回夏の旅(志賀高原蓮池の旅/総参加者数220名)開催。冬の旅(山梨県石和温泉の旅/総参加者数155名)開催。

 

1993年:第12回夏の旅(山梨県石和温泉の旅/総参加者数200名)開催。冬の旅(江戸川養護学校/総参加者数99名)開催。

 

1994年:第13回夏の旅(蓼科高原と白樺湖の旅/総参加者数143名)開催。冬の旅(八ヶ岳高原泉郷の旅/総参加者数103名)開催。

 

1995年:第14回夏の旅(山梨県八ヶ岳高原の旅/総参加者数184名)開催。冬の旅(伊豆高原の旅/総参加者数108名)開催。

 

1996年:第15回夏の旅(白馬高原キャンプ/総参加者数226名)開催。冬の(伊豆のコンドニアム/総参加者数128名)開催。

 

1997年:第16回夏の旅(長野県奥志賀高原/総参加者数210名)開催。 冬の旅(オリンピックセンター/総参加者数152名)開催。

 

1998年:第17回夏の旅(北海道・ニセコ船の旅/総参加者数221名)開催。冬の旅(国立高遠少年自然の家/総参加者数167名)開催。

 

1998年:橋本久美子(橋本龍太郎元内閣総理大臣夫人)氏が二代目会長に就任。

 

1999年:第18回夏の旅(福島県裏磐梯高原/総参加者数249名)開催。冬の旅(オリンピックセンター/総参加者数153名)開催。

 

2000年:第19回夏の旅(伊豆箱根仙石原の旅/総参加者数268名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉/総参加者数224名)開催。

 

2001年:第20回夏の旅(瀬戸大橋の旅/総参加者数376名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉/総参加者数248名)開催。

 

2002年:第21回夏の旅(奥利根ふれあいの旅/総参加者数382名)開催。冬の旅(雪国・湯槍曽温泉/総参加者数293名)開催。

 

2003年:第22回夏の旅(信濃の国白樺高原の旅/総参加者数349名)開催。冬の旅(雪国・六日町の旅/総参加者数247名)開催。

 

2004年:第23回夏の旅(信州志賀高原の旅/総参加者数350名)開催。冬の旅(千葉県月の砂漠の旅/総参加者数266名)開催。

 

2005年:第24回夏の旅(あだたら高原の旅/総参加者数316名)開催。冬の旅(越後のふれあいの旅/総参加者数260名)開催。

 

2006年:第25回夏の旅(信州白樺高原の旅/総参加者数292名)開催。冬の旅(伊豆のふれあいの旅/総参加者数267名)開催。

 

2007年:第26回夏の旅(木曽路恵那峡の旅/総参加者数297名)開催。冬の旅(河口湖ふれあいの旅/総参加者数227名)開催。

 

2008年:第27回夏の旅(福島県土湯温泉の旅/総参加者数205名)開催。冬の旅(‘天地人’六日町温泉の旅/総参加者数255名)開催。

 

2009年:第28回夏の旅(信州白樺高原の旅/総参加者数271名)開催。冬の旅(千葉県御宿海岸の旅/総参加者数191名)開催。

 

2010年:第29回夏の旅(信州志賀高原の旅/総参加者数293名)開催。冬の旅(尾瀬の旅/総参加者数189名)開催。

 

2010年:組織を法人化に改組。

 

2010年:30周年記念式典 を(国立オリンピック記念青少年総合センター)にて開催。

 

2011年:第30回夏の旅(長野県大町の旅/総参加者数201名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉の旅/総参加者数169名)開催。

 

2012年:第31回夏の旅(志賀高原ふれあいの旅/総参加者数250名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉の旅/総参加者数140名)開催。

 

2013年:第32回夏の旅(志賀高原ふれあいの旅/総参加者数152名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉の旅/総参加者数102名)開催。

 

2014年:第33回夏の旅(奥志賀サマーキャンプ/総参加者数159名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉の旅/総参加者数158名)開催。

 

2015年:第34回夏の旅(志賀高原ふれあいの旅/総参加者数156名)開催。冬の旅(新潟県六日町温泉の旅/総参加者数158名)開催。

 

2016年:第35回夏の旅(信州・夜間瀬高原サマーキャンプ)開催。冬の旅(新潟県六日町・木の芽坂の旅)開催。

2017年:第36回夏の旅(北志賀よませ高原の旅)開催。冬の旅(新潟県六日町・木の芽坂の旅)開催。

2018年:第37回夏の旅(北志賀よませ高原の旅)開催。冬の旅(新潟県六日町・木の芽坂の旅)開催。

2019年:桜花爛漫GWの旅(新潟県六日町・木の芽坂の旅)開催。夏の旅(新潟県魚沼市折立温泉の旅)開催予定。





メディア掲載

 

 

広報かたしな平成24年9月号,P6 (PDF)

広報かたしな平成23年1月号,P10 (PDF)

・TeNYテレビ新潟,新潟ニュース,2011年12月28日

上毛新聞ニュース,2010年12月29日

・北信ローカル,2010年8月13日号

30周年記念式典様子,学校法人創志学園専門学校東京国際ビジネスカレッジ,2010年5月10日

法人設立30周年記念式典配布資料(後援:内閣府,厚生労働省他,2010年5月10日) (PDF)

・NHK新潟,新潟ニュース,2008年12月28日

・NHK福島はまなかあいづToday,2008年8月4日

・福島中央テレビ,「あだたら高原の思い出」放送日時:2005年8月6日(30分)

・abn長野朝日放送「アスカ王国“白樺高原”ふれあいの旅」,2003年8月23日(30分)

・テレビせとうち(TSC),ボランティア国際年特別番組「アスカ王国瀬戸内ふれあいの旅」,2001年8月5日(30分)

・日本財団,コスモテレビ「情報Weekly360゜」,1996年8月3日(45分)

・テレビ東京,青春ING「俺たちの愛とふれあいの旅」,1986年8月23日(30分)

・札幌テレビ,オコタン王国,1984年8月5日(30分)

・フジテレビ,ワイドワイドフジ「八丈富士は知っていた!」,1983年7月30日(30分)

 

アスカ王国ふれあいの旅委員会

〒169-0073 

  東京都新宿区百人町2-22-16-104

 tel : 03-3369-0755

fax : 03-3369-0768

 

mail : aska@hh.em-net.ne.jp

 

facebookページはこちら

  • Facebook Social Icon

ASKA KINGDOM  ASSOCIATION. All right reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now